首里城のために少しでも出来ること

Square

朝起きて非常に驚きましまた。

首里城…

燃えている…

喪失感が半端ないです。

ツイッターでこのように呟いてたからか

友人から直接メッセを頂き、寄付Tシャツ作ったから協力・参加よろしくと。

自分の元上司と友人が協力して立ち上げたプロジェクト内容がこちら。

朝起きたら、首里城が全焼したというニュースが飛び込んできて、なんとも悲しい気持ちになりました。

消失感のあとすぐに思ったのは、

「何か出来ないか?」

です。
最近は、日本中で災害が多くて、歯がゆい気持ちになることもしばしば。

その度に、何か出来ないかなぁと感じていましたが、感じるだけではダメだなと。

SNSで飛び込んでくる知人のタイムラインも、どこか僕と同じなのかなと思いました。

金銭的な寄付をするのもそうなんですが、何か出来る事をする、出来る、というメッセージを込めて、首里城が戦争で焼け落ちて再興し、沖縄のシンボルとして輝く姿勢をリスペクトし、Tシャツというカタチで寄付を募ろうと思いました。

模合仲間が集まれば、なんか出来るよねーって感覚もあったので、みんなでプロジェクトを始動します。

売名行為とか思われたくないので、200枚だけ作って20万円の募金を目指します。
200枚に達成したら、終了します。

販売価格は1,000円!
なんと株式会社ラブラボ様が、200枚のTシャツをこのプロジェクトに寄付してくださいました!!

1,000円でどうにかご賛同頂ければと。
200枚完売したら、20万円寄付できます!

もし賛同出来る方いらっしゃったら、ご協力頂けたらと思います。

また、他の形で貢献できる事あれば可能な限り積極的にしていきたいと思ってます。

大森さん、大城君、その他の方々このようなプロジェクトを立ち上げてくれてありがとうございます!

ちばりよ、首里城!